TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本のプレパンデミックワクチンはH5N1、では新型がH7だったら? 

欧米で流行した鳥インフル 人へ感染しやすく変異
「H7型、警戒必要」米疾病センター


 新型インフルエンザを引き起こす可能性が最も高い鳥インフルエンザウイルスのH5N1型とは、別のタイプのH7型が、人に感染しやすいよう変異し始めていることが、米疾病対策センター(CDC)などの研究グループの調べで分かった。

 現在、日本をはじめ欧米各国は、H5N1型をもとに大流行前ワクチンなどの備蓄を進めているが、H7型に対しても監視強化を迫る成果として注目される。27日発行の米科学アカデミー紀要に掲載される。

 研究グループは、人への感染が報告されたH7型の鳥インフルエンザウイルスのうち、高病原性のH7N7型、H7N3型、低病原性のH7N2型の構造を調べた。H7N7型は、2003年にオランダで80人以上が感染し、1人が死亡。その他は北米や英国で広がった。

 その結果、H7N7型のウイルスは変異していなかったが、他の二つのタイプは、人の細胞にくっつきやすくなるよう表面の構造が変異していたことが判明。

 人から人へ感染が拡大する新型インフルになるには、こうした構造変化のほか、増殖に適した温度も変化するなどのいくつかの条件が必要とされる。

 米国で見つかったH7N2型ウイルスは、イタチの一種フェレットに感染を広げる能力もあり、同研究グループは、「動物間で感染が広がれば、人への感染も起こりやすくなる。厳しい監視が必要だ」と警告している。 (2008年5月27日 読売新聞より引用)
 個人レベルでは、この記事に対しては「ふ~ん」程度の感想で構いませんが、医師、 行政関係者は、この記事に留意する必要があります。
 記事に記載があるように、日本をはじめ欧米各国は、H5N1型をもとにプレパンデミックワクチンの備蓄を進めています。新型インフルエンザウイルスがH5N1型であれば、株が異なっていてもある程度の交差免疫が期待できることは、各種の臨床実験で明らかになっています。
 しかし、新型インフルエンザウイルスがH5N1型以外であった場合、具体的にはH7N7型であったり、H9型だったりした場合は、H5N1型プレパンデミックワクチンを受けていてもほとんど免疫的には効果がないでしょう。現在我々が接種することができるヒトインフルエンザワクチンである、H1N1型、H3N2型のワクチンを受けていても、H5N1型に効果が期待できないのと同じことです。

 プレパンデミックワクチンは予想が大ハズレする可能性もあります。 そのため、新型インフルエンザ対策は多方面から総合的に行う必要があります。
スポンサーサイト
[ 2008/06/05 00:00 ] 鳥インフルエンザ | TB(0) | CM(2)

日本のワクチンも交差免疫が期待できる、というデータが出ていたでしょうか?臨床実験ではおそらくまだ出ていないと思います。しかも中和抗体で何とか陽転を見ているだけですし。HI抗体で評価が出来ないようでは相当なデータを示さない限り国際的に認められるワクチンにはならないでしょう。
プレパンデワクチンの意義は、パンデミックワクチンをつくるときの承認の迅速化のため、という方が大きいでしょうね。
[ 2008/06/05 08:34 ] [ 編集 ]

H5N1型に関して、プレパンデミックワクチンに期待するのは「重症化を防ぐ」と書かれていたからです。パンデミックになった時自宅で看護するにしても、今言われている呼吸困難・下血等の状態では、看護者の感染予防も看護も出来ないように思います。
H7やH9も発病時の状態はひどいのでしょうか?
[ 2008/06/05 08:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/136-67fcf693










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。