TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学校・幼稚園は休校になるかどうか 

文部科学省行動計画
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/09/06091515.htm
文部科学省における新型インフルエンザ対策について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/11/05112500.htm

学校、幼稚園は「学校長が必要と認めたとき」休校になります。
しかし、この学校という組織が曲者です。特に公立。
都の日の丸君が代問題で、ニュースで「ごたごたしてるな」という印象を持っている方は多いでしょう。

新型インフルエンザが国内で発生したときに、上の行動計画などによれば、休校を強く勧めることになっていますが、これが「絶対命令」でないので、現場の校長はその重大性の意味が分からず、休校の判断に迷うことになるでしょう。

仮に休校になっても、子供、そしてその親が休校の意味を理解しなければ意味がありません。

「休校だ!嬉い~!遊びに行こう!」
「休校ですって?子供の学力低下が心配だから、塾にはこれからも変わらず行かせないと!」
このような光景が目に浮かびます。これはダメです。感染して死ぬ可能性が高くなります。自宅に篭城してください。


スポンサーサイト
[ 2008/05/24 00:00 ] 学校・保育園・幼稚園 | TB(0) | CM(2)

香港の例(2008年3月)

香港で 2008年3月にいきなり2週間 学校が休校となったときを思い出しました
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0313&f=national_0313_006.shtml

理由が明確でなかったため、もしかすると新型インフルと当局は考えたかもしれません。

でも、香港のディズニーランドにでかける親子連れの写真も別の記事で流れたりして、おいおいと 感じました。
最初は 新型インフルエンザと分からなかったり、そうだとしても発表をためらうでしょうから、明確に家に篭城しなさいと言わないと達人さんのおっしゃるとおり、効果が半減です。
ところで、学校長には 新型インフルエンザが何か、学校ではどうすればいいのか、勉強会とか 研修会は行われているのでしょうか?
あまり報道が流れないので 心配です。
[ 2008/05/24 07:58 ] [ 編集 ]

関心薄し・・

 学校で働いていますが、新型インフルエンザに関する研修や勉強会は、ほとんど行われていない感じがします・・本校をはじめ、近隣校など、知っている限りですが・・。
 学校長の判断で休校の措置がとられるようですが、学校によってまちまちの判断では感染拡大の危険性大でしょう・・。
 学校は、もっと新型インフルエンザをはじめ、感染症について関心を高めるべきだと強く感じています。
[ 2008/05/26 15:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/16-8a1c2909










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。