TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京都議会議員・医学博士 田代ひろし氏 

 先日、文芸春秋8月号174ページに、『死者三億人「新型ウイルス」に備えよ』という記事が石原慎太郎東京都知事、田代眞人氏、そして田代博嗣氏の対談形式で掲載されました。田代博嗣氏というのは耳慣れない名前なので、調べてみました。

 すると、「世界の中心で田代ひろしが叫ぶ」という、時代遅れな(笑)タイトルのブログを掲載していました。

 以下、オフィシャルウェッブサイトからの田代博嗣氏の経歴の引用です。
成蹊学園 小中高校卒業
昭和54年 日本医科大学大学院を卒業し医学博士号を取得
昭和55年~ 田代医院、院長として地域医療に携わる
平成 7年 世田谷区議会議員当選
平成 9年 東京都議会議員初当選
平成10年 文教委員会副委員長
平成11年 社団法人世田谷区医師会長
平成12年 都議会総務会副会長
平成13年 東京都議会議員2期目
建設住宅委員長
平成14年 厚生委員
公営企業会計決算特別委員会副委員長
平成15年 東京都議会総務会長代行
文教委員・厚生委員
平成16年 日本医科大学客員教授
平成17年 東京都議会議員3期目
厚生委員会理事

自由民主党東京都支部連合会
政調会・社会厚生部会長  
 以下に田代博嗣氏に関連のあるホームページを列挙してみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
田代医院
東京都世田谷区大原2-26-9
皮膚科のようです


田代ひろし都議会議員OfficialWebSite
誠実な医療・あたたかい介護の実現
がキャッチフレーズ
世田谷区医師会
東京都世田谷区三軒茶屋2-53-16
現会長は古畑正氏


日本医科大学
今は入学時に588万円/年必要
更に父母会費など約30万円必要

 田代ひろし氏のホームページには以下のような記載があります。
  超高齢、少子時代を迎え、医療、衛生対策を含めて、都民の皆様の抱く不安は、年毎に大きくなるばかりです。待ったのない行財政改革のもと,行政と各専門医が、共に手を携えて、都民に、より負担の少ないシステムを再構築することが急務であります。

 私は、誰もが安心して受けられる医療の実現を目指します。
 住み慣れた地域で待たずに利用できる介護制度の確立と予防医学に力を注ぎ、”寝たきりゼロ”、医療差別の撤廃を目指します。
 地域医療に携わりながら、福祉行政の改善をライフワークとしてきた経験と知識を活かし、都議会議員唯一人の専門医師として、住みよい東京、住みたい東京づくりに私は全力で頑張ります。

 現代の医師不足、病院離れは、医療崩壊に突き進んでいることは必至です。そんな状況を憂いてなのか、開業医の子息によくあることで、世田谷区医師会長まで上り詰めた地域の有力者だからなのかは分かりませんが、議員として医療に取り組んでいることは立派です

スポンサーサイト
[ 2008/07/16 00:00 ] 議員・政党 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/171-634721c7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。