TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外岡立人先生の地元 市立小樽病院のお寒い状況(1) 

外岡立人先生は海外情報に精通した、真のパンデミック対策の達人ですが、
その外岡立人先生が2008年3月に一度ホームページ閉鎖の危機に陥ったのは記憶に新しいところです。

小樽市保健所長の外岡立人先生が燃え尽きてしまった…(1)

 その時気になった、「本来業務と関係はあまりないとの周辺からのかぜの流れも強く」という文言を改めて考察します。

 小樽市には、市立小樽病院という病院があります。ホームページに記載があるように、どんどん外来医師が退職していることが分かります。

 この理由について、地元の小樽ジャーナルが2004年に特集記事を組んでいました。
http://www.webotaru.jp/news/2004/12/1202-1.htm

新市立病院建設費用は約194億円!実現するか?市長2期目の公約!
 山田市政2期目の公約である「健康づくりと市立病院の統合新築」を目指す、「新市立病院基本構想」の精査・検討結果がこのほどまとまった。
 小樽市では、2003(平成15)年6月に、市立小樽病院と市立小樽第2病院を統合新築する「新市立病院基本構想」を策定し、新病院建設の所要資金を、約253億と算定していた。ところが、赤字財政で破綻寸前の市の財政事情から、巨額の費用負担の見直しを迫られていた。
 このため、12月1日に発表した精査・検討結果では、諸費用の見直しを行い、約69億円を減額し、新たに約184億円と算定した。これに、解体・移転経費約9.4億円を加え、合計約194億円とはじきだした。
 新病院建設の所要資金約194億円の内、設計監理費約4.3億、建設工事費約136億円、システム経費約8.8億円、医療機器・備品約35億円、その他費用約9.4億円としている。この資金は、191億円を起債対象としている。借金による巨額の建設費用と利息で返済額も総額では、264億円に及ぶと試算され、一般会計の負担額も約72億円とされ、大きな負担が市民にも及ぶことになる。
 この建設資金には、土地取得費は計上されず、小学校の統廃合で、廃止校とされた、現病院に隣接する量徳小での建設を予定しているが、無理に無理を重ねている市財政の好転が見込めぬ限り、着工時期のメドを立てるのも難しいのが現状で、「公約」を山田市長がどう捌くか、注目される。
 小樽市医師会の意見では「小樽市の財政難、将来の人口推移などを考慮すれば、総花的病院建設は無謀と言うべきである。・・・むしろ、新市立病院の建設を中止し、現両病院を廃止し、既存の病医院に機能を委託、充実させて、市立病院の役目を代行させるべきとの意見も医師会の一部の会員にある」と付記されている。



 小樽市には、病院を運営する能力がほとんど無いのでしょうが、赤字を垂れ流し医療事故を頻発させ、やっていることは、市立病院に勤務する「市役所職員」の雇用を守ることなのです。
 決してこれは小樽市に限ったことではなく、日本全体にいえることなのですが、
「市役所職員」という公務員と
「市立小樽病院に勤務する医師」

を同じ公務員という枠組みで考えようとするのが「市役所職員という公務員」であり、たとえば家庭を持った30代、40代で解雇されたらかなり困るのでしょうが、「市立小樽病院に勤務する医師」という公務員は、もっと良い職場は沢山あるので、ドライに割り切って市立小樽病院を辞めることは簡単です。

 
スポンサーサイト
[ 2008/09/01 00:00 ] 医師不足・転職 | TB(0) | CM(1)

いつもブログを読ませていただいています。
外岡先生にとって、個人的なこと、勤務先のことを実名をあげてブログなどに書かれることを非常に気にされていると思います。
[ 2008/09/01 18:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/190-738214c4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。