TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厳密な死亡診断書は不要 

保健師@S市さんの質問への回答です。

パンデミック期に、インフルエンザによる死亡者数を毎日県へ報告するようにと言われていますが、そもそもインフルエンザによる死亡と診断書に書く医師がどれだけあるだろうかと疑問に思っています。 受診してもウイルス分離による確定診断など待つまでもなくタミフル投与になるでしょうし、不幸にも受診が間に合わず亡くなる方や、(あってはならないのですが)一人暮らしで亡くなって見つかる方など、警察での検死解剖が必要ではないか、など、市町村の実務者から言わせると実現性に乏しいと言われています。
こういうことも厚生省などは考えていらっしゃるのでしょうか。

新型インフルエンザ対策(フェーズ4以降)におけるサーベイランスに関するガイドライン
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/09-03.pdf
は確認しましたか?

パンデミック時死亡者数迅速把握サーベイランス
1.目的
早期対応停止後、新型インフルエンザの病原性把握の一環として死亡数 を可能な限り迅速に把握し、対策に反映させる。
2.概要
政令指定都市及び東京都特別区で毎年のインフルエンザシーズンに実 施しているインフルエンザ関連死亡迅速把握事業(NESIDインフルエン ザ関連死亡システムを使用)を基礎に、これを改良し、死亡の迅速把握 に努める。NESIDインフルエンザ関連死亡システムの改良点、運用上の 変更点は、
(1) 全保健所で実施
(2) 死因を問わず総死亡数のみを把握
(3) 市区町村が死亡届受理してから36時間以内に保健所に報告、39時間以内に保健所で登録
である。
3.各機関の役割
(1) 市区町村における死亡届受理事務担当
早期対応戦略の中止後から新型インフルエンザ流行終結宣言が出され るまで管轄保健所と協議の上、報告様式、担当者を定める。また、毎日 正午までに前日0時から24時までの死亡届受理数を管轄保健所に届け 出る。
(2) 保健所
早期対応戦略の中止後から新型インフルエンザ流行終結宣言が出され るまで市区町村における死亡届受理事務担当と協議の上、報告様式、担 当者を定める。また、管轄市区町村からの報告を毎日15時までにNESID インフルエンザ関連死亡システムに入力する
(3) 都道府県等
フェーズ3Aの段階で管轄保健所、市区町村死亡届受理事務担当を集め て、パンデミック時死亡迅速把握システムの講習会を実施し、連絡体制、 報告書式など態勢を確立する。また、管内保健所での登録状況を毎日15 時まで確認する。新型インフルエンザ流行終結宣言が出されるまで継続 する。
(4) 厚生労働省本省及び国立感染症研究所
○ フェーズ3Aの段階でパンデミック時死亡迅速把握システムの内容を通知によって定める。
○ マニュアルの整備等、必要な技術支援を行う。
○ 全国での登録状況を毎日18時までに確認する。
○ 死亡率、あるいはパンデミック時インフルエンザ様疾患サーベイランスでの罹患状況と合わせて致死率が想定以上に高い場合には、直ちに対策全般を見直す。想定以上に低い場合には対策の縮小、中止を行う。
○ 小康状態になった段階で、市区町村死亡届受理事務担当、都道府県等、保健所等からヒアリング、調査を行いスシステムの問題点、改良点についての意見を集約し、改善策を講じる。
○ 新型インフルエンザ流行終結宣言が出されるまで継続する。

 パンデミック期の死亡者の一定の割合(たとえば3割)が新型インフルエンザによる死亡と判断し、とにかく死亡者の数を毎日報告させるシステムを厚生労働省は現在提案しています。検死による原因解明は不要で、とにかく何人死亡者が出たかを保健所に毎日報告すればよいのです。  おっしゃる通り、ひとりひとり確定診断させようとなんて厚生労働省は考えてませんので、ご安心ください。
スポンサーサイト
[ 2008/10/18 00:00 ] 入院・病院 | TB(0) | CM(1)

ありがとうございました

先日地元の保健所との協議で、このあたりがはっきりしなかったので不安になっていたんです。
こちらも不勉強でしたが、保健所も把握していませんでした。
ありがとうございました。
[ 2008/10/20 12:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/248-b62efad1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。