TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岡田晴恵氏の代表作、「H5N1」の映画化その2 

 作家の岡田晴恵氏の代表作、「H5N1」の映画化への話が進んでいます。2009年10月公開を目指しているとのことです。

 出版社のダイヤモンド社によると、「H5N1」は

新型インフルエンザが世界各地で発症、ついに日本に上陸したら――。現役研究員が告発する驚愕の完全シミュレーションストーリー。TVや雑誌等のマスコミが次々ととりあげる話題の一冊。

 現在、協賛企業を集める努力がなされているようです。

 アドバイザーに、

田代眞人 国立感染症研究所ウイルス第三部長
青山キヨミ みなと保健所長
田中清 日本経団連専務理事
新日本監査法人
石原慎太郎 東京都知事
猪瀬直樹 東京都副知事
などが入っているようです
(未確認情報)。

どんな内容なのでしょうか。気になります。

スポンサーサイト
[ 2008/10/21 00:00 ] 木村盛世等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/256-0d9b31b4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。