TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

住民参加型の新型インフルエンザ模擬訓練…しかし誤った情報提供が 

http://www.pref.kyoto.jp/nantan/ho-kikaku/1226898615252.html

 平成20年11月16日(日曜日)に亀岡市篠町自治会との共催により町内にある市立安詳小学校の体育館で住民参加の新型インフルエンザ模擬訓練が実施されました。

 当日は小雨の降る中、350名を超える住民の方が参加し、新型インフルエンザが流行したときの正しい行動について住民が演じる寸劇を通して学びました。

 訓練の内容については訓練の様子で見ることができます。住民参加型の新型インフルエンザ模擬訓練というのは非常に新鮮です。

 しかしながら、ホームページでは間違った情報が掲載されています。これを住民に情報提供しているということは非常に問題です。

それは、以下の部分です。

新型インフルエンザの症状は?

初期症状

38度以上の発熱、強い倦怠感、筋肉痛、関節痛、腹痛下痢など

合併症(5~10%)

激しい咳、息苦しさ、呼吸困難などの肺炎症状、鼻血・歯茎からの出血、肺水腫、多臓器不全など

治療

抗インフルエンザウイルス薬のタミフルやリレンザが有効です。



新型インフルエンザの症状を断定的に記載していますが、新型インフルエンザの症状を現在知ることができるものは 未来の予知能力のある人以外いません。つまり、誰もわかりません。

なのに、あたかも知ったようなそぶりで記載してあるところに問題があります。

おそらくこの引用は、トリインフルエンザの症状についての記載を転用したと思われます。

正しくは、国立感染症研究所インフルエンザ・パンデミックに関するQ&Aから引用すべきです。
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QA05.html

以上のようなことから、今後おこりうる新型インフルエンザの流行の際に、どのようなインフルエンザの症状が現れるか、またどのような集団で重症化の傾向が強いかなどについては、流行するウイルスの特徴にもよりますので、現時点での予測は非常に難しいものがあります。


 このようなホームページや住民への情報提供は、ある他の自治体のホームページなどを単純にコピーペーストして作成しがちであり、誤った情報を自治体自らが住民に提供している例をよく見かけます。これは住民の命を守るという観点からは重罪ともいえますので、常に気をつけ、安易に他の自治体の文章を引用することはやめましょう。

スポンサーサイト
[ 2008/11/27 00:00 ] 訓練フェーズ5B・6B | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/293-b51b4f67










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。