TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Google Trendsから分かる新型インフルエンザの国民普及度 

 今日はGoogle Trendsというサービスを紹介します。

 検索窓に「新型インフルエンザ」と入力してみます。

 すると、トレンドの推移がグラフとして表示されます。

googletrendsgraph.jpg


 googleの提供するサービスにはいつも本当に感動させられます。このように、 2006年、2007年には季節性インフルエンザの流行シーズン以外は地を這っていた検索数が、2008年にはコンスタントに上昇していることが明らかとなっています。

 他にも、「インフルエンザ」「鳥インフルエンザ」などで検索してみると、興味深いグラフが表示されますので、是非利用してみてください。

 なお、「新型インフルエンザ対策の達人」で検索したところ、

検索ボリュームが不足しているため「新型インフルエンザ対策の達人」のグラフを生成できません。

という表示が出てきてしまいましたあぅ

 かなり多くの検索数がないと、Google Trendsにはグラフを作成できないようです。

スポンサーサイト
[ 2009/03/18 00:00 ] ブログ・遊びの要素 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/366-846e2313










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。