TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新型インフルエンザにかかった(?)人がいるようだ 

 今日は新型インフルエンザにかかったらしい人のブログを紹介します。

 http://www.angelina.co.jp/blog/archives/181

 タクシーの中で、はめていたマスクをずらすという咳エチケット違反を犯し、

 40度近くにまで発熱したため、病院へ行くと、なんと新型インフルエンザと診断されたようです。

 リレンザを処方され、事なきを得たということですが、巷では、このように新型インフルエンザと季節性インフルエンザの区別がついていないということ、咳エチケットを守らない事実が明らかになりました。

スポンサーサイト
[ 2009/02/28 00:00 ] 諦めの気持ち | TB(0) | CM(3)

まさかですよね

紹介されたブログの方はタクシーの運転手さんに嘘をついたように、ブログの記事も冗談なのでしょうね。

悪い冗談ですよね
[ 2009/03/01 11:56 ] [ 編集 ]

危機管理意識

子どもの発熱ではありませんが土曜日、真意を確かめるべく様々な機関に問い合わせて見ました。
ご多分に漏れず土曜閉庁、当然のように連絡がつきません。
一人目の感染者は必ず突発でしょうね。
今回の記載はリレンザ、この薬品が季節インフルエンザに使用したものか?どうかでしょう。
本当に発病したのなら病院の対応もおかしくありませんか?
意に反した反響があることを教えて頂きました。
実際はどうなのか?気になります。
[ 2009/03/02 05:54 ] [ 編集 ]

間違ってますよね

ここで言っているのは、タミフル耐性菌のことでしょう。それは新型とは言わないですよね。病院が新型なんて言うのは信じられません。びっくりする人も出てきますよね。いい加減な情報発信には、注意です。
鳥インフルエンザから、新しく人人型になったのを新型といいますが、まだ、世界中のどこにも、新型は、今のところ無いものです。鳥インフルエンザ直近情報や、パンデミックフルー情報最前線、新型インフルエンザウォッチング日記とかetc、いろいろチェックしてます。
情報発信者の皆さん、正しい情報を、これからもお願いします。頼みの綱です。頼りにしてます。
[ 2009/03/03 10:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/373-5c8925a2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。