TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

政府広報「もし、新型インフルエンザが発生したら…?」 

2009年3月7日と8日朝刊に、
政府広報「もし、新型インフルエンザが発生したら…?」
が白黒半面広告として掲載されています。

3月7日
中日新聞、苫小牧民報、紀伊民報、岡山日日新聞、宇部日報

3月8日
読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞、北海道新聞、東京新聞、西日本新聞、室蘭民報、釧路新聞、十勝毎日新聞、東奥日報、陸奥新報、デーリー東北、秋田魁新報、岩手日報、岩手日日、山形新聞、河北新報、福島民報、福島民友、米澤新聞、北羽新報、荘内日報、上毛新聞、茨城新聞、下野新聞、千葉日報、神奈川新聞、埼玉新聞、常陽新聞、新潟日報、北日本新聞、北國富山新聞、福井新聞、日刊県民福井、信濃毎日新聞、長野日報、山梨日日新聞、静岡新聞、岐阜新聞、東愛知新聞、南信州新聞、奈良新聞、京都新聞、神戸新聞、伊勢新聞、山陽新聞、中国新聞、日本海新聞、山陰中央新報、山口新聞、四国新聞、愛媛新聞、徳島新聞、高知新聞、島根日日新聞、佐賀新聞、長崎新聞、大分合同新聞、熊本日日新聞、宮崎日日新聞、南日本新聞、琉球新報、沖縄タイムス、南海日日新聞、八重山毎日新聞、宮古毎日新聞
http://www.gov-online.go.jp/pr/media/paper/kijishita/412.html

政府広報


回答者は岡部信彦国立感染症研究所感染症情報センター長となっています。

我々関係者にしてみれば、岡部信彦先生の発言は重いということは分かりますが、
一般国民にとっては、岡部先生が誰だかわかりません。

国からの情報発信ならば、麻生太郎内閣総理大臣
厚生労働省からの情報発信ならば、舛添要一厚生労働大臣


が最も国民の認知率が高く、影響力が大きいと思います。

参考
新型インフルエンザに予防の一手 みんなで備え、みんなで防ぐ(東京都パンフレットより)


スポンサーサイト
[ 2009/03/09 00:00 ] 国・国会・内閣官房 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/395-594ae6cd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。