TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「咳エチケット」ってよく知っているのが3.1% 

 日経メディカルに、咳エチケットの普及度についてアンケート結果が掲載されています。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/pandemic/topics/200903/509785.html

 それによると、「よく知っている」は3.1%で、「聞いたことがあるがよくは知らない」も16.1%、80.8%もが「聞いたことがない」と回答していて、「咳エチケット」の言葉はまだ十分に浸透していないことが分かりました。

 また、「インフルエンザ対策として思い浮かぶもの」の問いでは、「ワクチン」と回答した人が90.2%と最も多く、「うがい」83.6%、「手洗い」77%と続きましたが、「マスク」は21.4%と低かったようです。

 この現実をしっかりと認識し、普及啓発活動はどうあるべきか考えていきたいです。

スポンサーサイト
[ 2009/03/21 00:00 ] 季節性インフルエンザ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/396-b187dea3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。