TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

H-CRISISメールマガジン 

H-CRISISメールマガジン第6号が先日送られてきました。
メールマガジンなのに、第5号は約1年前の発行といういい加減さです。

しかも、内容が文字化けしていて、読めません。
(後で、文字化けを修正したバージョンが送られてきました)

H-CRISISとは、健康危機管理支援ライブラリーシステムのことです。
http://h-crisis.niph.go.jp/hcrisis/index.jsp

健康危機管理支援ライブラリーシステムとは

健康危機管理支援ライブラリーシステムは感染症等の健康危機に対し、その発生を未然に防止するための各種情報提供、訓練ならびに発生時の迅速な解決に向けた対応の支援を実施するために以下の事柄を実現することを目的とします。

  1. 地域において健康危機を未然に防止し、解決するための第一線機関への情報支援、第一線の機関が健康危機管理に対処するための情報を収集・分析・評価・提供する際に必要とされる支援をインターネットを通じて提供します。
  2. 電子メールを活用した関連機関や研究者との情報交換を促進します。
  3. 健康危機管理に関する過去、現在の様々な情報資源のデジタル化を進め、蓄積し、必要に応じて現場の対応者がいつでも活用できるようにします。
  4. 健康危機管理に関する最新の情報を提供するため、常に情報の更新を行います。
  5. システムに参加する機関の間での保健医療情報の交流を促進します。
  6. インターネットを通じて、健康危機管理に関する研修(シュミレーショントレーニング)を行います。
  7. 「健康危機発生時」に専門職、機材等を派遣・提供するためのデータベースを保持します。
    ※一部機能は関係機関ユーザー限定となります。

 

国民への健康危機情報の提供

  1. 一般国民が理解しやすい情報を提供します。
  2. 最新の正確な情報を提供します。
  3. 健康危機管理についての総合的な情報窓口(ポータルサイト)を提供します。

健康危機管理支援ライブラリーシステムは誰もがアクセスして利用できる一般公開コンテンツと、関係機関ユーザー限定公開のコンテンツの2種類に分かれています。限定公開コンテンツにアクセスするためにはログイン用IDとパスワードが必要になります。ログイン用IDとパスワードはあらかじめ指定された保健所等機関・団体の方のみに発行されます。

一般ユーザーの方はログイン機能を使用せずに、公開されている情報にアクセスすることが可能です。

ユーザーIDをお持ちの方はTOPページからログインしてください。


[運営団体]

 名称:国立保健医療科学院 National Institute of Public Health

 住所:〒351-0197 埼玉県和光市南2丁目3-6

 TEL :048-458-6213

 FAX :048-469-0326

 URL :http://www.niph.go.jp/


 サイトはきれいなのですが、内容が伴っておらず、全国の保健所がこのH-CRISISを情報源にしているとは言えない状況です。新型インフルエンザをはじめとした健康危機管理対策の要となるべきサイトであるべきなのですが。

 国立保健医療科学院の職員は、厚生労働省の天下りや、本当に使えない職員が多い印象があります。
(例1:講義でパソコンを使う予定が、講義が始まってもパソコンが立ち上がらず、全国から集まった研修生が何時間も待たせることに…)
(例2:修了証書の漢字や、英文の単語の綴りが間違っている)

 日本の公衆衛生を引っ張るべき国立保健医療科学院の最近の凋落振りは、目を覆うばかりです。

スポンサーサイト
[ 2009/03/26 00:00 ] 厚生労働省 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/398-94fcaaf5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。