TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国土交通省国土交通政策研究所の新型インフルエンザパンデミックシミュレーション 

 国土交通省の国土交通政策研究所は、2009年4月13日、「新型インフルエンザ・パンデミック対策としての都市交通輸送人員抑制策の有効性の検討及び実施シミュレーションに関する調査研究」の第2回アドバイザー会議の資料について掲載しました。

 国立感染症研究所の大日康史先生が、 何も対策をしない場合のシミュレーションを公開しています。
http://www.mlit.go.jp/pri/adobaizari/gif/16_No2Shiryou8Animation0000.gif

今回は、対策ありの場合のシミュレーションも公開しています。
http://www.mlit.go.jp/pri/adobaizari/gif/16_No2Shiryou8Animation1007.gif

しかし、テレビは派手な映像が大好きなので、 何も対策をしない場合のシミュレーションばかり公開しています。なお、このシミュレーションについて、喜田宏教授は直接本人に何をモデルにしているか直接聞いていますので、参考にしてみてください。(後日その内容については報告します)

参考
マスク装着すれば1m間隔で電車に乗る必要ないのでは


スポンサーサイト
[ 2009/04/17 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/427-6113a553










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。