TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お盆は新型インフルエンザ対策も一休み 

日本中、お盆の時期です。

いつもはひっきりなしにかかってくる保健所への電話も、昨日はほとんどかかってこず、静かな1日でした。

診療所もこの時期は休む所が多いのも、電話がかかってこない要因の1つでしょう。

電話が鳴り止まなかった5月から6月の騒がしさが懐かしく思えるくらいです(もう二度と体験したくないですけど)。

医療機関を受診しなければ、インフルエンザの診断もされません。

それでも多くの方は困らない・・・今回の新型インフルエンザとは、そのような疾患なのでしょう。(この時期に診療に当たられている先生方、感謝します!)

Stay home !

私も、お盆の間はのんびりさせていただきます(別の意味でStay home)。

スポンサーサイト
[ 2009/08/15 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/564-9e1db95b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。