TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感染症専門保健師 

感染症専門保健師を配置…神戸市が11か所、疫学調査や患者相談
 新型インフルエンザの感染拡大をいち早く把握しようと、神戸市は2009年8月31日、感染症対策を専門とする保健師を市内9区役所と北須磨支所(須磨区)、北神分室(北区)の計11か所に1日から1人ずつ配置すると発表した。市が地域と連携して早期発見に取り組む「新型インフルエンザ対策神戸モデル」で、情報集約の中心的役割を担う。

 経験豊富な保健師を選任。感染症が発生した際、疫学調査や患者の相談対応などを中心的に行う。また、日頃から地域住民や学校の養護教諭、施設の看護職員らとの人間関係づくりに力を入れ、情報収集に努める。

 市新型インフルエンザ対策本部は「日頃から地域とつながりを持ち、いざという時に情報がスムーズに流れるような『パイプ作り』を期待する」としている。

 4日に保健師の研修会を行った上で、中旬には各区で感染症対策連絡会を開き、神戸モデルを本格稼働させる。

(2009年9月1日 読売新聞より引用・一部改編)

  この記事では「感染症専門保健師」という単語が気になりました。

 感染症専門保健師と聞くと、聞こえが良いですが、正式な資格があるわけではありません。ちなみに、感染管理看護師(Infection Control Nurse(ICN))は、主に病院などの医療機関に所属し、医師、薬剤師などと院内感染対策チームや同様の委員会などを構成して、日常の看護業務や病院内全般における院内感染の防止など感染症対策を行う看護師のことで、広く認知されています。

 公衆衛生医師も含め、保健所に勤める職種の専門性を認定するシステムがないことは、問題になっています。もちろんMPHであるとか、医学博士といった過程を証明するシステムはありますが、現場で学んだ経験を評価する内科認定医であるとか、専門医のようなシステムは残念ながらありません。 

 なお、以前、京都市には「感染症専任保健師」がいるという記事を書きました。

 「感染症専任保健師」「感染症専門保健師」、さて次はどんな肩書きが登場するのでしょう?

(参考)
感染症専任保健師

スポンサーサイト
[ 2009/09/04 00:00 ] 地域情報 | TB(0) | CM(1)

ポストの名前

「いままで専任する人とポストがなかったので、名前を付けて配置した」と理解します。

積極的な動きは評価できますが
1)感染に関するどのような知識・技能を持った人を採用したのでしょうか?
2)どのような権限を与えているのでしょうか?

文面にみられる「情報集約の中心的役割」だけなのでしょうか?少なくとも感染対策の提言をする役割や知識を持ち合わせないと機能しない気がします。
[ 2009/09/04 09:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/578-1cba2b67










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。