TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キム・ヒョンジュン新型インフルエンザで社会的入院中 

「SS501」キム・ヒョンジュン、新型インフルエンザで日本滞在!
人気グループ「SS501」のリーダー、キム・ヒョンジュンが新型インフルエンザであることが判明し、日本で療養中であることが明らかになった。

SS501の所属事務所関係者によると、キム・ヒョンジュンはドラマ「花より男子」のプロモーションのため、5日に日本に入国した。6日から微熱があり、7日に診療を受け、8日にインフルエンザであると判明、現在入院中だ。

キム・ヒョンジュンは症状は軽微だが、当分の間、日本に留まって隔離治療を受けるという。

キム・ヒョンジュンの関係者は9日午前、「現在日本の某病院で入院治療を受けているキム・ヒョンジュンは新型インフルエンザ治療を終えた後、韓国に戻る予定だ。その時期がいつになるか、分からないが、現在状態が好転しているので、早い内に帰国できると思う」と伝えた。

一方、キム・ヒョンジュンと一緒にドラマ「花より男子」の日本プロモーションに参加した他の出演陣は異常がなかったという。

(2009年9月9日 K-PLAZA.comより引用・一部改編)

 キム・ヒョンジュンは、臨床的に重症なため入院しているのであれば、入院サーベイランスの対象のはずですが、この文章からは、社会的入院であると推測されます。

スポンサーサイト
[ 2009/09/10 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(2)

発熱

新型インフルエンザ患者の95%以上に、38度以上の発熱がみられます。39度以上の割合は分かりません。
逆の見方をすると、38度にならないケースもわずかながら存在するということです。
今後は、迅速診断キットの不足も懸念されるため、そのような状況では、キットに頼らない臨床診断が求められる時期がやってきます。
[ 2009/09/10 09:31 ] [ 編集 ]

当方での発熱外来では、10歳台の患者さんは、ほぼ全例、39度以上の発熱がありました。発熱外来中止後、発見されるA型インフルエンザのケースを見ていると、30歳台いじょうになると、いわゆる普通の風邪症状程度で、念のために調べたら診断されてしまった、というケースが出てきました。(これが、当方の院内感染対策上、シビアな問題になってきました)。
今回の新型インフルエンザは、年令、状態に応じて、様々な症状があるようです。注意しなければいけないと考えています。
[ 2009/09/14 09:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/587-2e6a57e1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。