TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新型インフルエンザによる死亡と確認できず茶番が繰り広げられる(11人目) 

○2009年9月7日新型インフルエンザ感染が疑われる患者の死亡について(宮城県)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/09/dl/infuh0907-01.pdf

○2009年9月7日新型インフルエンザ感染が疑われる患者の死亡について【第二報】(宮城県)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/09/dl/infuh0907-02.pdf

○2009年9月8日新型インフルエンザ感染が疑われる患者の死亡について【第三報】(宮城県)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/09/dl/infuh0909-02.pdf

90歳男性

9月3日 迅速診断キットA(+)
9月6日 死亡→PCR陰性
9月8日 2回目のPCR陰性

なんでしょう、この茶番劇。

最後の言い訳は、
「2回PCR陰性だからといって、新型インフルエンザ感染の可能性が否定できたわけではありません」

それを言ったらおしまいです。 12人目、13人目…と順番づけが続いていますが、それになんら意味がないことを強く示唆する報道発表です。

スポンサーサイト
[ 2009/09/15 00:00 ] 地域情報 | TB(0) | CM(1)

インフルエンザ関連死亡迅速把握

http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html
再開したい意向があるらしいのですが、本省が雑事に追われて手がつけられないらしいです。
「インフルエンザ関連死亡迅速把握システム」
個々の症例を数える時期ではないように思います。
米国はあれだけ騒ぎましたが、関連死亡には超過死亡はなく、死者という視点ではこの夏の間は限定的だった思われます。
[ 2009/09/15 08:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/590-61ae4468










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。