TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

低所得者へのワクチン費用負担は国1/2、都道府県1/4、市町村1/4  

 新型インフルエンザワクチンの接種費用に関する負担軽減(案)として、生活保護世帯に加え、住民税非課税世帯等に対し、補助をする方向とのことです。

 もうすぐ、新型インフルエンザ対策担当課長会議が開催される予定です。おそらくそこでこの方針が公表されるのではないかと思われます。

 住民税非課税世帯であることをどうやって証明するのでしょうか。その事務手続きはいつまでに誰がどのように行う必要があるのでしょうか。

 市町村の予防接種担当者は、10月、11月はかなり忙しい毎日を過ごすことになると思います。覚悟が必要です。

 更に、その補助金は、国1/2、都道府県1/4、市町村1/4の負担割合であることが決まっています。

 その見込み額は、国600億円、都道府県300億円、市町村300億円と予想されいます。

 都道府県、市町村は補正予算を組む必要があるのかもしれません。

 慌しい秋がやってきます。しかし、その頃、新型インフルエンザの流行の最初のピークは去っているでしょう。

スポンサーサイト
[ 2009/09/29 00:00 ] ワクチン・タミフル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/603-faa541cc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。