TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Google Flu Trends日本版登場! 

「Google Flu Trends」- 日本を含む16カ国を追加

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/09/008/index.html


2008年11月14日にアメリカで公開されたGoogle Flu Trendsを紹介しました。
インフルエンザ流行を探知する新サービス「Google Flu Trends」

googleの提供するサービスにはいつも本当に感動させられます。

実際のアドレスは以下のとおりです。

http://www.google.org/flutrends/intl/ja/jp/
スポンサーサイト
[ 2009/10/14 00:00 ] 使えるマニュアル・HP | TB(0) | CM(1)

「検索数を元に予測」が妥当とは思えません

ページを見に行ったら、現状の患者数の動きに比べてグラフの患者数が多すぎるのでアレ?と思いました。
「特定の検索キーワードでの検索数」を元に予測って妥当ですかね?
マスコミ報道の波に影響を受けた人の行動を反映して数が大きくなってるんでしょうが、現状よりも流行規模が明らかに大きく見えるグラフを公表するのは紛らわしいからやめていただきたいです。
「流行予測」ではなく「風評予測」とした方が妥当だと思います。

現状患者動向のグラフ
国立感染症研究所感染症情報センター
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/01flu.html
[ 2009/10/14 09:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/616-954442d9










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。