TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい 

新型インフル 医療従事者のワクチン希望数、割り当て上回る 福井
  新型インフルエンザのワクチン接種について、福井県は14日、今月の県へのワクチンの割り当て9200人分に対し、最優先で接種が行われる医療従事者分の接種希望数が大きく上回っていることを明らかにした。県は医療機関と調整し、配分などを決める。

 国の基本方針では、医療従事者を優先して来週から接種を開始。11月にぜんそくや糖尿病などの基礎疾患を抱える患者や妊婦など、重症化の恐れがある人を対象に接種する。

 県は医師会を通じ、医療従事者の接種希望数を集計しているが、14日段階でも「割り当てよりはるかに大きい」(県健康増進課)としている。問い合わせの中には「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」など、モラルを指摘されそうな要請まであるという。

 現段階でも医療従事者の希望数が割り当てを上回っており、県は基礎疾患患者らの需要なども考慮し、ワクチンの配分やスケジュールを調整する。基礎疾患患者らへの接種は遅れがないようにしたいとしている。同課では「不足気味なのは最初のうちだけではないか」とみている。

 国内では4社がワクチンを製造しており、年末には海外メーカーのワクチンの輸入が予定されている。
(2009年10月15日産経新聞より引用・一部改編)

 「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」
 「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」
 「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」
 「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」
 「うちの病院だけは全員に接種をしてもらいたい」


 こんな病院は、公開してしまえばいいと思いますがいかがでしょうか。

スポンサーサイト
[ 2009/10/19 00:00 ] 入院・病院 | TB(0) | CM(4)

本当に足りているのか?

新型インフルエンザワクチンの割り当てが決まりましたが、驚くほど少ない人数分でした。当方の医師、看護師達の2/3以上、患者さんと直接接するクラーク業務者の全ては、ワクチン接種をすることができません。
院内での調整をこれから始めますが、本当に、医療従事者向けの新型インフルエンザワクチンは、足りているのでしょうか?地域による配分の格差があるように思えてなりません。隣の行政区では、病院に対して、もう少し配分を重視してくれているようですけど・・・。
[ 2009/10/22 17:19 ] [ 編集 ]

愚痴です

私どもの地域でのワクチンの配布リストを見たところ、開業医の先生達の所には、1mlのバイアルが、1-2バイアルずつぐらい、ほぼまんべんなく配布されるようです。
是非とも、インフルエンザ疑いの患者さん達を積極的に診療していただきたいと思います。
[ 2009/10/22 17:25 ] [ 編集 ]

ワクチン接種後に新型インフルエンザ罹患者の集計を

ワクチンの副作用の報告はあると思うのですが(詳細は不明)
国産の新型インフルエンザワクチンって本当に効果があるかどうかも知りたいです。
可能なら新型インフルエンザワクチン接種1回?後に新型インフルエンザに罹患したかどうかの
調査はおこなわれるのでしょうか
[ 2009/10/23 10:04 ] [ 編集 ]

クラーク・医事課は?

はじめまして。当方内科医師です。
当院の割り当てもやはり数が少なく、特にリスクが高いと考えられる内科・小児科等では、医師・看護師だけでなくぜひクラークにもと要望しましたが、厚労省の通達では医師・看護師としか明記されていないとのことで、上層部から却下されました。
クラークのほとんどは若い女性でリスクが大きいと考えられる上、電カルの入っていない当院ではクラークが倒れると外来を運営できないのですが……
みなさまのところではいかがされているのでしょうか。
[ 2009/10/26 18:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/620-095fae24










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。