TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グラクソ・スミスクライン製ワクチンの副作用 

英社製ワクチン副作用、カナダに調査団派遣へ 厚労相
英大手製薬会社「グラクソ・スミスクライン」が作った新型の豚インフルエンザのワクチンの一部で想定以上の副作用が報告され、同社がカナダの複数の州政府に使用中止を要請している問題で、長妻昭厚生労働相は23日、遅くとも12月上旬までに現地のカナダに調査団を派遣し、実態把握する考えを明らかにした。

 同日、都内であった日中韓3カ国の保健相会合後の記者会見で明らかにした。

 長妻氏は記者会見で「(問題のワクチンが)一部なのか、製造全体の問題なのかなど把握すべき論点がある」と述べたうえで、「徹底的に調査して実態を把握したい」と語った。

 日本政府は同社の同じ工場で作った製品を輸入する予定で、手続きを簡略化できる「特例承認」に向けて審査を始めている。その点を踏まえ、長妻氏は今回の特例承認の適用に関しては「怠りなきよう、万全の情報を収集していく」と述べた。
(2009年11月23日朝日新聞より引用・一部改編)

 厚生労働省は、今回の副作用騒動をどのように考えているのでしょうか。

 ワクチン輸入をしなくて済むと、考えている人たちもいることでしょう。

 想定以上の副作用が報告されているものの、後遺症の残るような重篤な副作用ではないようです。

 そもそも、通常1~2の副作用の数が、そのロットでは6例報告があったということは疫学的にどのような意味を持つのでしょうか?

 日本の調査団に対して、グラクソ・スミスクラインは真実を教えてくれるのでしょうか?

 その真実を解明する能力が厚生労働省から派遣される人たちにあるのでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2009/11/25 00:00 ] ワクチン・タミフル | TB(0) | CM(1)

インフルエンザワクチン

初めまして。下記のサイトではインフルエンザワクチンは効かないと言っています。群馬県でそのことが証明されたそうです。それなのに何故今ワクチン、ワクチンと大騒ぎしているのでしょうか。漢方の葛根湯などがよく効くそうではありませんか。
http://www.thinker-japan.com/vaccine.html
[ 2009/11/26 12:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/657-f88d8127










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。