TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新型インフルエンザに2回感染した不孝者がいた 

米の小児科医、新型インフルに2回感染
【ワシントン=山田哲朗】米ウェストバージニア州の女性が新型インフルエンザに2回感染したことが分かった。

 地元紙チャールストン・デイリー・メールが24日、報じた。

 報道によると、この女性は小児科医で、8月に息子とともにインフルエンザを発症、検査で新型と判定された。10月に再び息子とインフルエンザの症状で寝込み、再び新型と判定された。米疾病対策センター(CDC)が両方の試料を検査し直したが、やはりどちらも新型だった。

 CDCは小児科医の問い合わせに「季節性でもまれに同型のインフルエンザに2回感染することがある」と説明したというが、一般的には、一度感染すれば免疫ができるため、二度はかかりにくい。
(2009年11月25日読売新聞より引用・一部改編)

 「CDCが両方の試料を検査し直したが、やはりどちらも新型だった」ので、極めてまれな2回感染であったということでしょう。

 日本でもこのようなケースがあると思われます。今年の7月以降、迅速診断キットA(+)に2回なった子供が複数いると、小児科の先生に聞いたことがあります。しかし今は原則PCR検査を行わないので、本当に2回新型インフルエンザに感染したかは分かりません。

 もちろん、2回感染したからといって、本人はつらいですが、症状としてより悪いことが起こるわけではないと思います。


スポンサーサイト
[ 2009/11/27 00:00 ] 地域情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/658-281d14d9










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。