TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1ヶ月前の取材に基づく記事 

[生活白書2009 新型インフル]接種予約 焦る親の列
ワクチン不足…騒ぎ続く

   11月中旬の朝。東京都世田谷区の小児科クリニックには、受け付け開始時刻より30分も早い午前8時過ぎに、50人の列が出来ていた。子どもの新型インフルエンザワクチン接種の予約を取ろうと、早朝から並んだ親たちだった。

 1歳の長女のために並んだ主婦の石原八重子さん(39)は、「ワクチンは30人分だけと聞いていたので心配した。何とか予約が取れてホッとしたけど、小児科に何件電話しても予約が取れなかった人もいる」と不安をのぞかせた。

 新型インフルエンザの感染で、国内初の死者が出たのは8月。その後、学校で2学期が始まると、子どもの集団を介して感染は全国に広まった。12月上旬までの累積患者数は、推計で約1414万人。国民のほぼ1割が感染した計算で、死者は100人を超えた。

 なかでも子どもが重症化するケースが相次いだため、国は急きょ、12月以降の予定だった「持病のない子ども」の接種の前倒しを決定。だが、ワクチンの量が足りないなど混乱が収まらず、親たちが予約に奔走する騒ぎが続く。


 今年、世界的大流行となった新型インフルエンザ。最初の患者は、メキシコで3月に発生したとみられているが、グローバル化の波に乗って瞬く間に世界中に広がった。ヒトもモノも病原菌も、たちまち国境を越えて往来する時代を印象づけた年だった。

 国内で確認された最初の感染者は、カナダから5月に帰国した大阪の高校生たちだった。当時、国は強毒性の鳥インフルエンザ用に策定した行動計画をそのまま適用。そのため、神戸市で国内感染の第1号が見つかると、市は、近くの保育所や小中高校などを一斉に休ませ、自宅待機となった子どもたちの親が出勤できないなど余波が広がった。

 一方、東京都感染症情報センターによると、今夏、咽頭(いんとう)結膜熱(プール熱)などの患者数が例年より顕著に減少。「新型インフルエンザの感染予防に多くの人が取り組んだ効果では」との見方もある。

 企業や学校に対策を助言する「インターリスク総研」主席コンサルタントの本田茂樹さんは「毒性の程度が分からない初期は、最悪の事態を想定して動く必要があり、混乱も仕方なかった」と振り返る。だが、国の軌道修正の遅れで国民が振り回された面もあるとみている。

 今後、強毒性のインフルエンザはまだ発生する恐れがある。「今回の経験を生かしたい」と話す本田さんは、例えば、緊急時の子どもの預け先を見つけておく、手洗いや「せきエチケット」など感染予防を徹底する――などを勧める。「たいしたことはないという油断が最悪の結果を招く」との警告を、忘れないでいたい。
(2009年12月17日読売新聞より引用・一部改編)


 ワクチンが足りない!足りない!と言っていた時代が懐かしいですね。この記事は、1ヶ月前の取材に基づく記事です。今は焦る親の列が見られる地域はほとんどないでしょう。

 今は「頼むからワクチンを打ってください!」とお願いする状況です。
スポンサーサイト
[ 2009/12/21 00:00 ] ワクチン・タミフル | TB(0) | CM(1)

ワクチンは、打てるなら打てばいいと思う

一時期のように、我先にワクチン接種を焦る必要は元々無かったと思うけれど、手のひらを返したように無用論になるのは如何かと思う。インフルエンザの予防にワクチン接種は基本中の基本であり、打てる状況なら、誰でも打てばいいだけのこと。
訳知り顔で「無駄だ」とか言ってると、あとでしっぺ返しが来ると思いますが。
[ 2009/12/24 20:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/682-866daf52










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。