TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新型インフルエンザの影響でJR収入減 

運輸収入、下げ幅最大…JR西日本
 09年度、高速割引の影響大きく

 JR西日本は5日、2009年度の運輸収入(速報値)が前年度実績から6・7%減り、1987年4月の民営化以来、最大の落ち込み幅となったことを明らかにした。これまで阪神大震災が起きた94年度のマイナス6・3%が最大だった。

 佐々木隆之社長は記者会見で、「景気の低迷や高速道路料金の割引、関西に集中した新型インフルエンザの影響だ」と述べた。佐々木社長は09年度、高速道路料金割引の影響だけで50億円の減収となることも明らかにした。

 09年度の利用客数は、新幹線は前年度比7%減、関西近郊区間を除く在来線の特急も10%減だった。
(2010年4月6日読売新聞より引用・一部改編)

新型インフルエンザの影響は何も関西だけではないと思いますが、それでも誹謗中傷による運賃収入の減少は影響だと思います。

スポンサーサイト
[ 2010/04/10 00:00 ] 企業の動き | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/792-97cf9b12










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。