TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UMNファーマ インフルワクチンを本格製造へ 

インフルワクチンを本格製造へ(秋田県)
 秋田市に本社を置くベンチャー企業が2年後のインフルエンザワクチンの本格製造に向け、工場を建設する御所野地区で起工式を行いました。インフルエンザワクチンの製造工場を建設するのは、医薬品開発ベンチャーのUMNファーマです。UMNファーマは鶏卵を使わずに遺伝子を組み換えることで、インフルエンザワクチンを製造する国内最先端の技術を開発しています。製造にかかる期間はおよそ2か月と、従来の3分の1程度に短縮できインフルエンザが流行した場合にスピーディーにワクチンを供給できるということです。まず、毒性の強い高病原性鳥インフルエンザのワクチン製造を進め、1年後には試運転を行って2012年中に厚生労働省の認可を得たうえで本格製造を始める計画です。
(2010年4月9日秋田放送]より引用・一部改編)

スポンサーサイト
[ 2010/04/14 00:00 ] ワクチン・タミフル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/796-a887f4f0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。