TOP PAGE 210万人死亡イメージ 木村盛世等
新型インフルエンザで重症者や死者が多い理由を図解する
番外編 新型フル患者分布地図 国立感染症研究







1918年の新型インフルエンザウイルス罹患患者の収容の様子…こんなことにはならないのでご安心ください

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラッパのマークのあの会社 

 正露丸でおなじみの大幸薬品という会社は、おそらく正露丸以外の売り上げ比率を高めることが、ずっと会社内の懸案事項なのだと思います。

 大幸薬品では、新型インフルエンザ流行時を想定し、感染の危機レベル フェーズ3からフェーズ6に応じて自社でできる備えや対処法を具体的に記載した『新型インフルエンザパンデミック時の社内マニュアル(Survival manual)』を作成し、企業としてのリスクマネジメントの1つとして、せまりくる危機に対しての管理体制を調えています。大幸薬品はこのマニュアルを公開しており、送付申し込みフォームから送付を申し込むことが可能です。

 さらに、パンデミック衛生対策キットを1セットなんと21,000円(しかも1セット単位での購入はできず、5セット105,000円から)で販売しています。

 パンデミック衛生対策キットには、以下の商品が含まれています。

衛生対策マニュアル
× 1冊

クレベリンS
× 4本

クレベリンG 150g
× 2個

クレベリンG 60g
× 2個

ビクレ
× 4個

パウチゲル
× 4個

パウチゲル専用ケース
× 2個

袖付ディスポエプロン
× 1枚

プラスチック手袋
× 2セット

N95マスク
× 2枚

キャップ
× 1枚

アイシールドマスク
× 2枚

 「いざという時にそのまま使えます」とホームページに掲載がありますが、個人的な意見としては、「大幸薬品の商品であるクレベリンばっかり含まれていて、全然使えない」と思います。
 新型インフルエンザは空気感染ですから、無駄とは言いませんが、クレベリンでいくら消毒してもほとんど無駄です(やはり言ってしまいました(笑))。
 なぜ袖付ディスポエプロンなのか?なぜそれは1枚だけなのか?
など、少し考えましたが、結局寄せ集めにすぎないんだなと分かりました。「ああ、そういうことか」という訳です。

 購入の有無は個人の判断に任せますが、私はこれを買うくらいなら、同じ21,000円で「マスク」「手袋」「防護服」「アイシールド」を買えるだけ買います。消毒するより全身を覆う方が効果的です。

 しかし、新型インフルエンザ対策を企業がするときに、防護服などどれ位準備したらいいのかというのはよくある質問です。そういう点で、この商品を発案した大幸薬品はよいビジネスチャンスをものにしようと考えていると思います。一通りのキットを準備できるという点ではとても便利な商品です。

スポンサーサイト
[ 2008/04/02 00:00 ] 企業の動き | TB(0) | CM(3)

同感です

クレベリンの効果に対する疑問、キット内容ついての不満の2点とも同感です。

直接溶液をかけるクレベリンSはまだしも、ガスを徐放するだけのクレベリンGに「部屋のお守り」効果は期待できない、ましてガスを逃がさないため換気の頻度を減らす事があっては逆効果だと思っております。また、クレベリン(二酸化塩素)のインフルエンザウイルスに対する効果について根拠となる文献が社員の論文以外に見当たらないのも心細いことです。大幸薬品のパンデミック対策マニュアルに提案されている、衣類を二酸化塩素を充満させた収納ボックスで消毒するという使い方は、だめもとで行ってみるかもしれません。仮に全く効かないとしても数日放置しておけばウイルスが自然に不活化するでしょう。

パンデミック衛生対策キットについてはディスポ手袋が4枚しか入っていないなどの点からあくまでお試しセットだと認識していました。最低5口からの注文とは驚きです。
[ 2008/04/02 13:56 ] [ 編集 ]

クレベリン沢山買い込んでしまいました・・・。
[ 2008/04/03 06:52 ] [ 編集 ]

ハコモノ行政向け?

達人さんは、ホントに辛口ですね。
私も、これどう役に立つのかなーと不思議に思っていました。
ビジネスモデルなんですね。おそらく企業や行政向けなんでしょう。
陰圧テントもそうですが、ハコモノ行政向けとしてはいいアイデア商品かもしれません。
[ 2008/04/06 07:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/tb.php/82-790951a1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。